女性部

4月15日 第22回通常総代会を開催

女性部は4月15日、第22回通常総代会を大仙市で開きました。令和元年度の事業報告や令和2年度の事業計画など3議案を審議し、全て原案通りに可決しました。

令和2年度は、JA女性組織の3ヵ年計画の目標に向けて、①食と農、くらしをベースとした活動の実践②女性のJA運営への参画促進強化③組織活動の活性化④環境保全活動等の実践-などに取り組みます。

児玉多津子部長は、「おかげさまで、令和元年度事業は無事に終了できました。令和2年度も、様々な情勢に対応しながら皆さんの協力をもって取り組んでいきたいと思います」と話した。(写真=あいさつをする児玉部長)

6月18日 仙南地区女性部で花の寄せ植え

仙南地区女性部は6月18日、花の寄せ植え講習会を開催しました。部員50人が参加し、種苗会社の担当者から観賞用の花を鉢に寄せ植えする際のポイントを学びながら、好みの花で鉢を彩りました。

同部では、新型コロナウイルスの影響で各行事を中止・延期しており、同講習会は令和2度最初の全部員を対象とした行事となりました。部員は久しぶりに顔を合わせる仲間との会話を弾ませながら、賑やかに作業をすすめました。(写真=好みの花を選んで鉢に植える女性部員)

8月5日 夏野菜を使ったレシピ集を発行

女性部は8月5日、「おばこ夏野菜料理レシピ集」を発行しました。管内で生産される安全・安心な農産物をPRし、消費の拡大を図ることや、女性部活動を地域へ発進することなどを目的としています。レシピ集には、インゲン、ジャガイモ、ナスの3品目について、各地区女性部とフレッシュ部会Mature(マチュール)の部員が考案した56品を掲載。部員やJA組合員などの希望者へ配布するほか、同JAの営農センターや営農課窓口、しゅしゅえっとまるしぇにも設置し、広く情報発信していきます。(写真=部員たちの創意工夫がたくさん詰まったレシピ集)

8月28日 介護福祉施設とこども園へタオルを寄贈

女性部は8月28日、「タオル1本・愛の30cm運動」と題して行うボランティア活動の一環で、介護福祉施設「ショートステイやすらぎ」と事業所内保育施設「おばここども園」へタオルを寄贈しました。

同部では、新品のタオルや綿素材のシャツ・Tシャツ等を約30cm四方に切った布を14地区ごとに集めており、年2回、7地区ずつに分けて贈っています。今回は、協和・西仙北・仙北・太田・角館・田沢湖・仙南地区女性部の代表者が施設を訪問し、段ボールいっぱいに入ったタオルを寄贈しました。(写真=おばここども園へタオルを寄贈した女性部員(右の2人))