青年部

11月20日 秋田県JA青年大会で盟友が栄冠!

11月20日、JA秋田青年部協議会が主催する「令和2年度秋田県JA青年大会」が秋田市で開かれ、青年部活動実績発表大会で発表した協和支部の佐藤智治支部長が最優秀賞に輝きました。佐藤支部長は、仲間との酒米づくりを通じて学生や首都圏の会社員と交流する機会ができた実績を堂々と発表。今後も農業の可能性を広げたいと展望を述べました。

また、JA青年の主張発表大会で西木支部の浅利元晴さんが、手づくり看板コンクールで協和支部がそれぞれ優秀賞を受賞し、実り多い大会となりました。(写真=秋田県JA青年大会に出席した盟友)

4月8日 第23回通常総会

4月8日、第23回通常総会を大仙市で開催しました。今回はコロナウイルス感染症対策のため、出席を本部役員に限定し、そのほかの盟友には書面議決による出席をお願いしたことから、各地区の支部長など20人が出席。令和元年度の事業報告のほか、令和2年度の事業計画案など4議案が協議され、すべて承認されました。任期満了にともなう役員の選任も協議され、仙北地区の藤嶋久俊さんが部長に就任しました。(写真=総会で協議する青年部本部役員ら)