青年部

7月15日 「ボッチャ」セットを大仙市に寄贈

写真=贈呈式に出席したJA青年部の藤嶋久俊部長(左)、伊藤教育長(左から2番目)、大曲商工会議所青年部の佐藤渉直前会長(右から2番目)、同青年部の荒屋鋪栄明専務理事)

JA青年部と大曲商工会議所青年部が7月15日、共同事業で取り組んでいる「スマイルスタディープロジェクト」の一環で、パラリンピックの正式種目となっている球技「ボッチャ」の道具のセットを大仙市に寄贈しました。同日、同市大曲図書館で贈呈式を行い、同市教育委員会の伊藤雅己教育長へ6セットを手渡しました。今後は学校の授業などで活用される予定です。
写真=贈呈式に出席したJA青年部の藤嶋久俊部長(左)、伊藤教育長(左から2番目)、大曲商工会議所青年部の佐藤渉直前会長(右から2番目)、同青年部の荒屋鋪栄明専務理事)