あぐりスクール

平成30年度に対象となった小学校

大仙市立藤木小学校(大曲)

大仙市立西仙北小学校(西仙北)

大仙市立太田東小学校(太田)

仙北市立神代小学校(田沢湖)

美郷町立仙南小学校(仙南)

秋田県立大曲支援学校せんぼく校(角館)

料理教室・販売体験

1年間の学びの集大成として、お米をつかった料理教室や、お米の販売体験を行いました。
料理教室では、子どもたちがだまこ鍋や寿司ケーキ、具材をご飯とのりで包んだ「おにぎらず」づくりなどに挑戦。女性部の皆さんやJA職員に作業手順を教わりながら、友達と協力して手際よく調理をすすめました。

また、神代小学校の5年生は、しゅしゅえっと まるしぇで自分たちが育てたお米の販売を体験。元気な声でお客さまを呼び込み、売り切れ商品も出るなど、大変好評でした。(写真=女性部の皆さんに教わりながら料理にチャレンジ)

稲刈り・サツマイモ収穫

5月に田植えをした田んぼでは、稲が頭を垂れて今か今かと収穫を待っていました。大きく育った稲を見た児童たちは大喜び。地域の皆さんやJA職員から手順を教わり、一斉にたんぼに入りました。最初は手刈りのむずかしさに苦戦していましたが、すぐに上達してあっという間に刈り終えました。

また、秋田県立大曲支援学校せんぼく校の児童たちは、園芸栽培モデル実証圃場で5月に植えたサツマイモを収穫。友人や先生方と協力して土を掘り、大きなサツマイモをたくさんとることができました。
(写真=リレーをしてコンバインまで運びます)

田んぼの生き物調査

agurischool20180730

田植えを行ったほ場で、生き物調査を行いました。田んぼの周りの水生動物・陸生動物・植物などを自分たちで採取。図鑑などを使って名前を調べ、特徴などを観察し、児童たちは「たくさんの生き物がいることに驚きました」などと感想を話しました。(写真=田んぼ周辺の動植物を探し、観察しました)

田植え・野菜苗の定植

agurischool20180613_1 agurischool20180613_2

あぐりスクールの対象となった6校で、田植えや野菜苗の定植などが行われました。

田んぼでは、管内の5小学校の児童が元気に田植え体験をしました。児童たちは、地域の皆さんやJA女性部・青年部などの協力を得ながら作業。慣れない泥の感触に歓声を上げながら、賑やかに作業しました。

また、園芸栽培モデル実証圃場では、秋田県立大曲支援学校せんぼく校の児童が野菜苗を定植。土に触れ合いながらサツマイモやミニトマトの苗を植え、「大きくなってね」などと声をかけました。(写真(左)=田植えに集中!、写真(右)=大きな実がたくさんなりますように!)