きゅうり

 みずみずしさが特徴のきゅうりは、露地やハウスでの栽培により、一年を通して出荷が行われる重要な野菜の一つです。生でも良し、漬物やサラダに良しと、様々な料理に使用されています。
 管内では、5月~11月の期間、収穫が行われています。原産地はインド。

image10

水田転作が強化され、振興作物の拡大と所得の向上が重視されている状況下の中で、当部会は、栽培技術の高位平準化と流通及び市場対応を的確に把握し、消費動向に対応できる販売戦略の確立を図っています。

活動

image22

  • 部会員の面積拡大及び新規部会員の推進と育成
  • 研修会、圃場巡回等による栽培技術の向上
  • 実績検討会の実施
  • アドバイザリースタッフによる指導強化
  • 目揃会による出荷規格、荷姿の統一
  • 市場調査の実施による有利販売促進
  • 長期販売体制の確立による市場との連携強化
  • 長期販売体制の確立による市場との連携強化
  • 生産履歴記帳運動の実施

『JA秋田おばこが誇るおいしい「きゅうり」を是非ご賞味下さい。』